一時帰国 WiFiレンタル 羽田

インターネットを日本でも使おう

海外在住者が日本へ一時帰国した時に困ることのの1つに、ネット環境の確保がありますよね。
今やなくては困るインターネット。
みなさんはどうしていますか?
高額の国際ローミングなど使ってないですよね?!

 

頻繁に日本へ帰る友人は格安SIMを契約していてスマホをキープしているそうでが、私は日本へ頻繁に帰るわけではないので、日本契約のスマホは持っていません。
無料のWi-Fiスポットも日本では増えてきたようですね。
登録がいらず無料でWi-Fiが使えるものはセキュリティーが怪しそうですし、登録がいるものは手間がかかります。
数年前、無料のWi-Fiを登録しようといろいろ試したことがありましたが繋がらなくて面倒でした。

 

日本でいろいろと旅行したのですが、ホテルの無料Wi-Fiはよく繋がりましたよ。宿泊ホテル内のレストランなどのお店でも問題なく使えました。チェックアウトの時間になると、無料Wi-Fiは使えなくなっていました。

 

一度、高速バスに乗ったのですがバスの中でも使えました。行きと帰りは違うバス会社を使ったのですが、帰りだけ使えたので、まだ無料Wifiは高速バスではスタンダードでなないようですね。

 

私は、ポケットWi-Fiルーターを空港で借りていたので、だいたいはそれを使い、無料Wi-Fiで安全そうな所ではそれを使わせてもらうようにしていました。

 

羽田国際空港

私の住む国から羽田へ飛ぶ路線ができてからは、なるべくそれを使うようにしています。
というのは、実家へ戻るのに羽田からのほうが便利だからなんです。

 

今回の帰省でWi-Fiルーターをレンタルしたのですが、羽田国際空港で受け取りました。
日本へ到着してすぐに受け取れるって本当に便利ですね。
いろいろ調べたのですが、羽田国際空港でWi-Fiルーターを受け取ることができるショップは成田空港で受け取るより少なかったです。要注意ですね。

 

今回、私が利用したオススメのショップは

【Wifiレンタルどっとこむ】

 

カウンターで受取できる

こちらのお店の私の一押しポイントは、羽田国際線ターミナルで、営業時間の長いカウンターで受け取れるということです。
営業時間外も他のカウンターで受け取り返却できます。

 

じつは、レンタルショップの中には、郵便局留めというのが多いのです。郵便局は営業時間も短いですしね。
おまけに、羽田空港の郵便局は国内線ターミナルにありますよ。お気をつけ下さいね。

 

充分な品揃え

通信容量が無制限・制限あり
大容量の通信を行う人向けや利用データ量が少ない人向け
豊富なキャリア
Y!mobile SoftBank WiMAX au docomo

 

接続可能台数が多い

10台 
(14台可能というのもありました)

 

営業時間

羽田空港国際線ターミナル
6:30〜23:45 GLOBAL WiFiカウンター
営業時間外は JALABCカウンターにて

 

ということなので、実質24時間受け取り返却可能なので飛行機が延着になっても安心ですね。

 

ちなみに、羽田空港郵便局は、 国内線ターミナルで営業時間は9:00〜17:00(土日祝日休み)

 

感想

私が利用した感想ですが、とても快適。当たりでした〜♪

 

使い方はとても簡単で、すぐに繋がりました。バッテリーのもちも、良かったですよ。スマホ2台、タブレット2台でしたが充分使えました。
想像していたより小さくて持ち運びの邪魔になりません。

 

外国人の夫と子供の為に、日本内を旅行するのですがその時にネットがあると便利ですね。
住んでいる所は海が遠いので、夫も子供も海へ行きたがります。
今回は沖縄旅行へ行ったのでタブレットが大活躍でした。名物料理のお店へいったり、評判の良いカフェへ行ったり。
たくさんのお土産も買うことができました。
空港からレンタカーを借りたのでグーグルマップも大活躍でした。ほんと、Wi-Fiルーターをレンタルしていて良かったなーと思いました。

 

また、地元の友人達との待ち合わせにもLINEでやりとり出来たので便利でした。

 

返却も空港のカウンターで返せるのでギリギリまで使えました。

 

【Wifiレンタルどっとこむ】

 

他のおすすめレンタルショップ

SoftBankレンタルWiFiルーター
SoftBank Wi-Fiルーター

 

以前は郵便局留めでしたが、現在JALエービーシーで受け取れるようになりました。
基本一種類なので選ぶのが簡単。

 

WiFi東京

 

1日500円〜1ヶ月だと日額216円でWiFiルーターをレンタルできる

 

こちらも、シンプルな品揃えで一種類のみ。

 

どちらの会社もオンラインで簡単に申し込めます。
支払いはクレジットカード払いが基本ですが、WiFi東京は銀行振り込みも出来るようです。

 

羽田空港内の無料Wi-Fiスポット

空港では、羽田空港提供の、公衆無線LANサービスが利用できます♪

 

ネットワーク名(SSID):
「HANEDA-FREE-WIFI」を選択。

 

利用できるエリア:
国内線第1・第2旅客ターミナル館内全エリア
※店舗内では利用できません。(ラウンジを除く)
※一部エリアでつながりにくい場所があるそうです。

 

おわりに

羽田国際空港で受け取るのにこだわらなければ、選択肢は広がります。
実家や宿泊先へ届けてもらうようにするといいですね。
返却は、ポストに投函するだけでいいようなので簡単です。

 

皆様の旅が楽しいものになりますように☆